Grateful Days

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6ª Graduação

2006年11月24日,卒業式。
本校創立以来,今回で生徒を送り出すのは6回目となる。

Alunos_do_2ano.jpgこんな風に制服にたすきをかけたスタイルで,朝から誇らしげな卒業生たち。
学校も卒業式に向けての装飾が施されていた。
自分も正装を・・・と思い,こんな機会でもなきゃお披露目することもないだろうジャパニーズスタイル“ゆかた”で出席した。

diploma1.jpg卒業証書授与。
一人ひとりが壇上に受け取りに行く。
授与するのは校長先生というわけではなく,生徒に関わってきた先生達も交代で授与していく。
わたしも何人かの生徒に卒業証書を渡した。

diploma2.jpg卒業証書を受け取った生徒たちは,自分の証書を感慨深く見ていた。
証書と一緒に,2年間の各教科の成績表と,これからこの国で先生となるための心構え(のようなもの)も渡される。

全員が証書を受け取った後,州の教育局のリーダーの下,教師としての心構えを共に読み,子ども達のため,モザンビークの未来のためによき先生となることを誓う姿には,ちょっと感動した。

証書を手にし,家族と共に無事2年間を終えたことを喜びあう姿は,どこの国でも同じだなぁと思った。

そして,この1年間自分が関わってきた,今の1年生の卒業する姿を見られないことが,すごくすごく残念だと思った。
あと1年,ここで彼らが卒業するまで関われたら・・・と思った瞬間だった。

Aluno_ING.jpg卒業生の笑顔。

Parabéns!

スポンサーサイト
  1. 2006/11/24(金) 23:43:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旅日記~モザンビーク国内旅行 テテ州ウロンゲ~ | ホーム | 歯ブラシの取れる畑>>

コメント

久しぶり!元気?充実した毎日を送ってるみたいだね。あと1年かかわりたいって思ったって、モザンビークでの出会いを心から喜べる瞬間で、ステキやね。あと3ヶ月ちょっとでしょ?ステキな思い出をたくさん作ってね。
  1. 2006/12/11(月) 20:57:28 |
  2. URL |
  3. みーみー #-
  4. [ 編集]

遅くなりました。

>みーみー♪
コメントありがと~☆
レス遅くなってゴメンね。
残り時間が少なくなって,今自分の周りにいる人たちを大切に思う気持ちが大きくなって,なんだか複雑な気持ちです。
もうあと少し。ここにいる時間を大切にするよ!
先に日本で待ってます。帰ったらまたいっぱい話そう!
  1. 2007/02/22(木) 16:03:04 |
  2. URL |
  3. めぐ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pmegmeg.blog71.fc2.com/tb.php/48-4290f3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。