Grateful Days

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

贅沢な時間

2セメスター(後期)が始まって2週間。
すっかり仕事モードに入り・・・と言いたいところだが,贅沢な悩みが。。。

実は今期,担当の授業が火・木・金のみ。
つまり,週休4日ということになる。
授業時数は前期と同じで週18時間担当してるんだけど,1日6時間が3日,と凝縮された時間割になっているのが原因。
それと,エキストラでやってたコンピュータの授業が,2年生が教育実習でいないためになくなったのもひとつ。

うちの学校は,基本的に授業のない時間は,自分の自由な時間(たぶんモザンビークのどこの学校もそうなってると思う)。
日本の学校のように,“8時から17時までは学校にいなければ”というわけではない。
同僚のモザンビーク人の先生たちは,ほとんどがもう1つかもしくは2つ,他の場所(中学校や他の場所の教員養成校)で仕事を持っているので,うちの学校で授業終わったら,次はあっちの学校へ・・・と忙しそうにしてるのだが。。。

慣れってコワイもんで,1週間の中で休みの日が働く日よりも多いと,体が休みモードからなかなか切り替わらない。
やりたいことも,やるべきことも,いっぱいあるはずだ!と自分を奮い立たせつつ,まぁ,焦らなくても時間はたっぷりあるか~なんて思ったりもして。

ここでは,時間の過ぎ方が,日本では考えられないくらいゆっくり,のんびりしてる。
なんで何があんなに忙しかったんだろ?って思ってしまうくらい。

ま,来週から教育実習の見学に行く予定だし,こんな風にのんびりできるのも今だけよ~と思って,思いっきりのんびりするかぁ。
それとも,この間同僚の先生に言われた「うちの中学校(もう1つの勤務場所)で,数学の先生が足りないんだけど,うちへ来て働かないか?」って誘い,本気で考えてみるか?!
スポンサーサイト
  1. 2006/08/10(木) 23:27:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bom fim de semana | ホーム | 外に出てみて気づくこと。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pmegmeg.blog71.fc2.com/tb.php/21-172d7dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。