Grateful Days

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Abertura

始業式。

新入生約260名をむかえ,新年度のスタート。

ちなみに,入試の結果発表が出たのは26日なんですけど・・・。
なのに,ちゃんと29日に始業式があるってことは,生徒に伝わっている・・・。
(別に個々に電話連絡をしているわけではない。)
ほんっとこの情報収集能力は,日本人敵いませんぜ。

昨年教えた生徒たちは2年生になって始業式に参加。
大興奮してました・・・。どうした?君達。
でも,「先生~,会えなくてさみしかったよ~」って聞くと,社交辞令ってわかっててもうれしい。

全校生徒での国歌斉唱,教師陣紹介,コーラスグループによるアクティビティなどなど,見てると,「あ~学校だなぁ。始まるんだなぁ。」と実感。
この空気が雰囲気がやっぱり好きだなぁと思った。

あと少しの時間でできることはほんのわずかかもしれないけれど,この学校で,自分に出来る精一杯のことをやりたい。
同僚達,生徒達と過ごせる時間を大切にしたい。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 23:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洗濯おばさん

わが家には洗濯機がない。

モザンビークでは,洗濯は手でするのが普通。
家にはエンプレガーダ(家政婦)がいて,家の掃除,洗濯などはエンプレガーダがやっている。
自分はエンプレガーダを雇っていないので,掃除も洗濯も自分でする。

手洗いの洗濯も,初めはしんどかったけれど,今ではすっかり慣れたもの。
隊員の中には,手洗いの洗濯がイヤって人がいるけれど,わたしはけっこう好き。
洗って干した後がなんともいえず気持ちいいのである。

Roupas.jpgカラッと晴れた青い空の下,洗濯物がヒラヒラ。。。
大変満足。
「ひと仕事したー!」
と,昼寝をするのであった・・・。


  1. 2007/01/17(水) 10:38:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2007年

新年明けました。おめでとうございます。

2006年12月5日から今日まで,1ヶ月におよぶ旅に出ていました。
モザンビーク国内とタンザニア。
ちなみに年越しは,モザンビーク唯一の世界遺産『モザンビーク島』にて。
日本から親が送ってくれたインスタントの味噌汁とたまごスープが,何よりのご馳走となりました。

ザンビア旅行に引き続き,またまたいろんな出会いのある旅でした。

日本へ帰国する日も決まり,モザンビークでの生活も残すところ3ヶ月をきりました。
3月に元気な顔で日本の地を踏めるよう,残りの時間も健康第一で,ボチボチ,何よりも楽しんでやっていこうと思います。

今年の目標
『どこにいても変わらない自分でいられるように。』

今年もどうぞよろしく。


Feliz ano novo!
Desejo que este ano seja bem para todos.
  1. 2007/01/08(月) 05:39:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。